滋賀県湖北地域でゴミ拾い活動をするエコチーム「ロハスタイル」です。

site  http://www.lohas-style.tv/
mail  lohas@tetra-furugi.jp


サイドバーのCATEGORIESからロハスタイルの基本情報をご覧ください。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
あけましておめでとうございます


遅ればせなが、新年あけましておめでとうございます。

三が日も終わり、今日あたりからお仕事はじめだったり、日常に戻る方も多くいらっしゃると思います。

すてきなお正月をお過ごしになられましたでしょうか?

わたしは近所の神社に初詣に行き、御節やお雑煮をいただき、お正月ならでは少々食べ過ぎな日々を過ごしました。
今年はどんな1年になるのでしょうか?毎年思うことですが、健康で楽しく過ごせるのが一番。
お正月のお花などは用意出来なかったのですが、昨日水仙をいただいて空き瓶に挿してテーブルに飾りました。それだけで空間が明るくなりました。
平々凡々に過ぎていくような毎日の中でもほんの少しの変化や気持ちの持ちようで日々の感じ方は随分と変わります。派手なものではなくとも、暮らしの中の彩を心に留めながら生活してゆきたいと思います。

2017年もどうぞよろしくお願い致します。
年末のご挨拶


随分とご無沙汰しております。
早いもので2016年も大晦日を迎えました。

12月の清掃活動がなんだかんだで見送りになり、ご案内も出来ずでご迷惑をお掛けいたしました。
こちらのブログ更新も滞り、なんだか少し後半がグダグダになってしまい申し訳ありません。

今年のロハスタイルは先月下旬の忘年会がラストとなったわけですが、たくさんの方にご参加いただき、大変良い時間になったようです。(といいますのも、私が急な体調不良により参加できなかったのです…無念。)
ご参加下さった皆さんありがとうございます。


改めて、今年一年ロハスタイルの清掃活動にご協力下さった方々に心よりお礼申し上げます。
来月末にはロハスタイル発足から丸9年を迎え、10年目に突入となります。来年はそんな節目の年、またいろんなことを見直し、模索しながら2017年もロハスタイルらしく地道に清掃活動を続けて参りたいと思います。
引き続きロハスタイルの活動をあたたかく見守っていただけると幸いです。

2017年が幸せな年になりますように。
どうぞ皆様良いお年をお迎えください。

ロハスタイル 運営スタッフ一同
花火

夏真っ盛り、花火大会。

 

昨晩は長浜・北びわ湖大花火大会。

今年は観に行く予定はしていませんでしたがドーン!と鳴る外の気配に連れられて花火が見えるところまで少し歩いてみることに。

低い位置であがる仕掛け花火こそ見えないものの、大輪の花火は眺められ、華やかに彩られた夏の夜を存分に堪能することが出来ました。

 

県内ではまだこれから8日に大津でびわ湖大花火大会も開催されます。季節ならではの風物詩を皆さまお楽しみ下さいね。

びわ湖
ここにくると心がすーってなります。
申年の梅

近畿地方も先日梅雨明け宣言がなされました。

今年は待ちに待った梅雨明け。と言いますのも、今年初めて梅を漬けたからです。

梅干しは梅の収穫される頃に塩漬けし、1ヵ月半程置いて、梅雨が明けた夏の土用の頃晴天が続く日に天日に干します。通常3日程とか。

 

梅干し作りは始めての試みですが作業もそう難しいものではなく、一昔前は恐らく各家庭で当たり前のように行われていた季節行事だったのだとうかがえます。自然の恵みと季節の巡りによって日々の生活が成り立っているのだなぁと改めて実感する梅干しづくり。そして想うは日本人の保存食の知恵の素晴らしさ。

そして図らずも縁起が良いと云われる申年の梅。

紫蘇漬けの割には色があまり入っていないかなぁ…なんて反省点もありながら、日々是精進。我が家でもこれから毎年の季節行事にしてゆきたいと思います。

 

梅の良い香りに包まれ、自家製梅干がいただける日も待ち遠しい限りです。早く白いご飯とともに頬張りたいものです。

10日は参院選

今週末10日は参議院選挙です。今回から選挙権も引き下げられ18歳から投票権があります。

 

政治に関して多様な意見があるのは当たり前。改憲か護憲か、エネルギー問題、福祉や医療、消費税、TPP…様々な個々の意見があって応援する政党や候補者があったり、無かったり。

ただ、自分と違う意見の人を真っ向から非難することはしたくないなぁと思うのが本音。様々な考え方を受け入れ、その中で自分の考えもあって、認め合い、多様性を受け入れること。そしてその先に導き出される決断があること。

正義はそれぞれが持っていて、でも正義を武器に自分とは違う思想の相手を攻撃するから争いになるんじゃないのかな…?と兼ねてから思っています。大きな戦争もそんな正義感から起こっているんじゃないかなんて・・・。

 

ただ多様な考え方はあれど、"政治や選挙に感心を持つ"とか"選挙権のある人が投票に行く"というのはひとつのモラルだと思うのです。行かないからといって罰せられるわけでもなく、権利だから”行かなくてもいい権利”もひょっとするとあるかもしれませんが、この社会で暮らしている以上、我関せずではいけない気がするのです。無関心なのは無責任。

多少面倒でも候補者や政党の政策に目を通し選挙に行く。そして選挙を通じて一人ひとりが今の社会について考えるきっかけになれば尚良しかと思います。

 

というわけで、自分や家族や友達の為、そしてちゃんと国や政治に関わっていくためにも『行こうよ選挙。』

びわ湖の日

昨日7月1日は【びわ湖の日】でした。

1980年7月1日に全国に先駆けて琵琶湖の富栄養化となる窒素、リンの排出規制を定めた条例が施行され、翌年1982年条例施行一周年を記念し7月1日を【びわ湖の日】として制定されました。(県庁HPより抜粋)


びわ湖の日の7月1日は毎年県内の政行、民間などで一斉清掃を行われていて昨日も各地で琵琶湖清掃が盛んに行われていたようですね。昨日は気温も高く陽射しが燦々と降り注ぐ中での作業だったと思います。参加された団体やボランティアの皆さんがご覧になっていたら、大変お疲れさまでした。

 

またタイミングが合えば行政主催の清掃活動にロハスタイルとして参加させていただくのも楽しそうですね。

びわ湖の日を機会に環境美化意識が広がってゆくといいですね。

 

母なる琵琶湖に感謝。

洗濯カゴ

取っ手が欠損してしまった洗濯カゴ。
使えなくはないけど、はやり手提げができないと少々不便。プラスチック製の安物だし2年くらいは使ったし買い替えようか…と思ったけど、これがゴミになるのかと思うと安さを理由に捨てるのは余りにもそこに愛情がないような気がしました。

そこで取っ手の残りをカッターで削って、ドリルで穴を開け麻ひもで取っ手を付けたら前よりももっと愛着を感じられるものになりました。買い換えるのは手っ取り早いし、むしろ手間を掛けるほうが高くつくなんて場合もあるけど、それ以上に今あるものを大切にしてゆきたいと思います。

たかだか洗濯カゴ。でもそんな生活の一部を大切にして手間暇をかけることが豊かに暮らすコツなのかもなぁ…と最近特に感じています。便利な、便利過ぎる世の中だからこそ。
溢れる


世の中わからない事ばかり。
何で?何で?何で?
どうして?

首をかしげてばかり。

いいんだよね?これで。
日々
 
『大丈夫。何とかなる。』

多分、時には楽天的で根拠の無い自信が必要なんだろう。

大丈夫。何とかなる。